己亥年 丁卯月(3月6日6時10分節入り) 啓蟄

奇門遁甲立向月盤 による吉凶方位

大吉方位 西(目上の援助、引立てにより大きく発展する。)

大凶方位 (物事を急いですると失敗)

東(地盤干が年干己と同じなので使えぬ)

北(交通事故等発生)

東北(文章の誤りが起こったりして、訴訟等に負ける)

 

九星別 毎日の吉方位

五黄土星生れの人 大吉(九紫の日)

吉日(二黒、五黄、六白、七赤八白の日)

 

六白金星生れの人 大吉 (二黒、五黄、八白の日)

吉日(一白、六白、七赤の日)

 

七赤金星生れの人 大吉 (二黒、五黄、八白の日)

吉日(一白、六白、七赤の日)

 

八白土星生れの人 大吉(九紫の日)

吉日(二黒、五黄、六白、七赤、八白)

 

九紫火星生れの人 大吉(三碧、四緑の日)

吉日(二黒、五黄、八白、九紫の日)

 

黄泉八殺方位 災厄を招く特定の凶方位 玄関の向きによる

(玄関の向き)

西向きの玄関  巳方位が八殺

南向きの玄関  亥方位が八殺

南西向きの玄関 卯方位が八殺

北西向きの玄関 午方位が八殺

 

四柱推命 命式例

日主

庚  己  己  壬   

庚は日主己(自分)に対してとても良い作用をしています。

 

午  酉  酉  申

(辛)

 

この命式は、他人の力をあてにせず自分で自信を持って行動する事。

調子の良い人は避けて、「自分の持っている才能を上手に活かすべき」ですよとの教えです。

 

雛人形は節句の終わった翌日には、閉まった方いいとされています。

“婚期が遅れる”とのいわれからのようです)

 

3月6日 啓蟄とは冬籠りりしていた虫が、地上に這い出てくるとの意味です。

私達も冬着の整理、春着の準備をし新学期を迎えストレスがたまりやすい時期でもあるので、軽い運動等をして、体調を整えましょう。