吉方位: 東南 物(物事が時と所を得てあらゆることがスムーズにいく)

凶方: 西(権勢や権力でいじめられる) 東、東北、北

(10月8日17時15分節入り)

(相性)

丙日生れと癸日生れの相性は、自分が丙日生れで相手が癸日生れの場合は、お互いが張り合います。

癸日生れのほうが強いので丙日生れの人はもやもやしてしまいます。

でも丙(太陽)と癸(雨)の関係ですので雨が降っても、又太陽うが出るように緊張関係になっても、気にしないことです。

丙日生れの人は癸日生れの人の多少のわがままは許してあげましょう優しい丙日生れですからお互いのよさ を認め合っていけばよい関係になります。

(四柱推命)命式例

丙 庚 庚 丙

戌 午 寅 午

この命式の丙は日干庚に対してとても良い作用をします。

自分本位で事を考えず、人の眼を注意して事にあたりなさい。

いつも他人の都合を考えて行動し、物事を謙虚に行うこと、時期を考えて動けば上手くいくとの教えの命式です。

(東南方位の説明)

東南には龍遁、地遁 風遁が入ります

龍遁(男女の結婚、就職、移転に良い方位)

地遁(男女の結婚、女性の救援、就職に良い方位)

風遁(男女の結婚、就職、交易に良い方位)

天盤、地盤に乙奇特使という吉格がはいります。

 

今月は果物のおいしい季節。

果糖の取りすぎには注意しましょう。

 

 

目的を達成するための方位術

 

 

あらゆる面から細かく丁寧に占っていく